【はじめに】
K大数理 wiki は現在工事中です。復旧には多くの時間を要するでしょう。

<追記>
非常に根本的なところに問題があって、困難を極めそう。 サーバ側が PHP のバージョンを 7 に上げたのですが、そもそも Pukiwiki が対応していない。 回避の方法は書いてあったので、頑張って読み解くしかないですなぁ……。


【進捗状況】
サイト復旧:■■
※ 復旧作業をすると、■が増えます。
更新:■■■■,■■■■■
※ ここを更新をすると、■が増えます。は10個分。


【独り言】

NTT にしろエイブルにしろ「再度、担当者からお電話をかけ直しします」の後に時間をかけすぎ。 「本日ならいつがよろしいですか?」の質問に「本日ならいつでも構わない」と答えたにもかかわらず、 その日にかけてこないどころか、次の日になっても一向にかかってくる気配なんてない。 結局こちらから電話するんだけれども、再度待たされる。いい加減にしろ。 しかし、この件に関しては、お金の交渉で有利に進めるためのカードとして最大限利用させて貰いました。

客を舐めてるのか、というような対応の会社が多いですね。 上の話とも重複しますが、相手側から「いついつまでには」と指定しているにもかかわらず、平気でその約束を破る。 もちろん、突然のトラブルだったり、予定通りに事が進まなかったりというのは往々にしてあることで、 遅れそのものに関してはある程度仕方がない。私自身だって、遅れることなんてよくある。 私が言いたいのは「遅れるんだったら、その連絡をして下さい」という、ただその一点だけ。 全国に知れ渡っているような大きな会社でさえ、そんな簡単なことができていないというのは、呆れてしまう。 いくつの企業に言っただろうというくらいに「遅れるなら連絡をくれ」と何度も言ったことがあるんだけれども、 この話はK大数理の友人にもきつく注意したことが過去にある。 大企業でさえやれていないことをぼくは求めていたということか。う~む。

2 クールの作品やまだ一部は残っているので暫定成績だけれど、2016 年度 1Q は 7 勝 8 敗。一番好きだったのは結局『はいふり』かな。 期待していた作品が期待通りに応えてくれた期だったように感じます。勝率も勝数も高いし非常に満足。 あと一ヶ月ちょっとで 2Q も終わりですね。次はどうなりますかな。

頻繁に更新しているつもりだったのだけれど、一週間ぶりなのか。 書いている途中で寝ちゃってアップしていないとかが何度もあったせいですなぁ。


最終更新:2016 年 08 月 21 日(日)23:50 頃